【㈱アンクス】地方起業家を応援・支援する体制や事業成長を推進するため、鹿児島県の起業支援プロジェクトを受注

目次

地方起業家を応援・支援する体制や事業成長を推進するため、
鹿児島県の起業支援プロジェクトを受注
~≪鹿児島をビジネスの発射台に!≫~

鹿児島県は全国と比較し開業率が低い水準にあり,産学官が一体となって起業家を応援・支援する体制や事業成長を推進するための支援が急務となっています。

自社の立ち位置をスタートアップと捉え、第二創業期として積極的な事業拡大と新規分野開拓による事業創造で急成長を遂げている当社が、「鹿児島県ビジネスプランコンテスト」、
「起業支援伴走プログラム事業」、「かごしまアントレプレナーシップ養成事業」、
「かごしまスタートアップ実証支援事業」の4事業を鹿児島県から受託致しました。

「鹿児島をビジネスの発射台に!」をキーワードとし、鹿児島県に縁のある起業家に対して各フェーズに合わせた実践的な支援を継続的に実施し,起業しやすい環境を整備するとともに新たなビジネスの創出・育成を図って参ります。

企画責任者としてJ-Startup KYUSHUの推薦委員も務める奥田浩美氏(株式会社ウィズグループ:代表取締役)が参画し、国内外からの講師陣によるプログラムに加えて、地元鹿児島に運営事務局を設置することで、スタートアップコミュニティーのエコシステム形成と、持続可能な地域と社会の実現に取り組みます。

プログラム内容についてはコチラのHPをご覧ください。
https://startup-kagoshima.com/

 J-Startup KYUSHUとは
経済産業省では2018 年より、「J-Startupプログラム」を開始し、2020年からはJ-Startupプログラムの地域版を開始しました。九州経済産業局では、管内の政府機関・自治体等と連携し、J-Startupプログラムの地域版である「J-Startup KYUSHU」を開始しています。J-Startup KYUSHUは、次の九州を創造するスタートアップ企業群の見える化・支援体制の構築等を通じて、九州発のロールモデルの創出・スタートアップエコシステムの強化を目指す取組です。

【お問合せ先】
kagoshima-startup@ankusu.com
運営事務局:株式会社アンクス
TEL:050-5849-0296

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社アンクス 採用広報担当 松村
TEL:099-213-9511
e-mail:saiyo@ankusu.com

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる