【ケイオーホテル企画】農園ガーデン空 風鈴まつり2022

目次

農園ガーデン空 風鈴まつり2022
1500個の風鈴がポタジェガーデンを彩る

阿久根市の観光ガーデン”農園ガーデン空”で毎年恒例の夏の風鈴まつり。2022年の夏は、園内中に飾る風鈴を県内最大級の1500個以上に増やして開催。

梅雨明けを待って展示設営スタートし、台風シーズン直前(9月上旬予定)まで色とりどりの風鈴が夏のガーデンを彩り涼を呼び込みます。

農園やガーデンと風鈴の組み合わせは、意外な相性関係にあり、果樹・花木の摘み取り剪定に使うハサミを使い、フルーツや蔓植物の誘引の作業の延長でもあります。また一時的とはいえ、果樹を狙う鳥獣を風鈴の動きや音で追い払う役目も。

夏のガーデン散策は、日差しや暑さで避けたくなりそうだが、沢山の風鈴の音色で癒されて涼を感じられるイベントである。

観光ガーデンである同施設内には、周囲の蜜柑山を展望できる広いオープンデッキのあるカフェで、北薩出水地区で採れるメロンのパフェやスイーツが楽しめたり、話題のストリートピアノ(演奏自由)が置かれたガーデンハウス、農園産フルーツを原料に作られたジェラートやハーブバター・フルーツバターを販売する直売所もある。

【連絡先】
担当:支配人カミワキ
0996-73-3685

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる