【南薩の田舎暮らし】ミニ講演会シリーズ「そらまどアカデミア」を開講します

目次

ミニ講演会シリーズ「そらまどアカデミア」を開講します
第1回のテーマは「故郷の景観と心のパースペクティブ~景観がもたらす精神的価値と地域価値~」

南さつま市大浦町に昨年オープンしたブックカフェ「books & cafe そらまど」では、「田舎における文化の拠点」を目指し、ミニ講演会のシリーズ「そらまどアカデミア」を不定期で開催していくことにしました。

第1回は、6月12日(日)、鹿児島市立図書館長の井上佳朗さんをお呼びして、「故郷の景観と心のパースペクティブ~景観がもたらす精神的価値と地域価値~」をご講演いただきます。

鹿児島市中心部からは車で約1時間半とちょっと遠いですが、多くの方のご参加をお待ちしております。

***************

第1回 そらまどアカデミア
故郷の景観と心のパースペクティブ
~景観がもたらす精神的価値と地域価値~

講 師:井上佳朗

変化の激しい現代社会において、故郷の景観が持つ価値について考察してみたい。人間と景観の関係を、「近景」と「遠景」という空間軸に、「現在」「過去」「未来」という時間軸を重ねて、地域社会づくりへのヒントを得たいと考えている。

日 時:6月12日(日)14:00〜15:00(開場13:30)
場 所:books & cafe そらまど (駐車場あり) https://goo.gl/maps/LdccoVttsrMuLaiZ9
料 金:1000円(ドリンクつき) ※中学生以下無料
定 員:15名
要申込:申込フォームより、または店頭で直接お申し込みください。
https://forms.gle/aW2uKH7VeNeBVVPm9
※中学生以下は無料ですが申込は必要です。

<講師紹介>
1947年長野県生まれ
2013年鹿児島大学名誉教
2020~鹿児島市立図書館 館長
社会開発工学・社会行動論をベースに、観光振興、景観形成、環境対策、公共交通対策などの地域社会づくりに取り組んでいる。

【連絡先】
shop@nansatsu.shop-pro.jp (窪)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる