【5月20日締切】九州に関心のある若者の卒業論文を募集!

目次

九州地域間連携推進機構
【5月20日締切】九州に関心のある若者の卒業論文を募集!
コンテスト初開催・先着100名に3,000円分amazonギフト券贈呈!

“踊りたくなる九州*をつくろう”をミッションに、九州各地の地方創生事業に取り組む九州地域間連携推進機構株式会社(以下、NPB)では、「九州に関わりたい」「九州を舞台に挑戦したい」という思いを持つ若者を発掘し、九州各地のまちづくりプレイヤーや企業・自治体と若者がつながる機会を創出すべく、地域・まちづくりに関する卒業論文を集めた”踊りたくなる九州**卒業論文コンテスト”(通称:オドロン)を初開催します!
九州が好き!九州の人たちと繋がりたい!一生懸命書いた卒業論文を読んでほしい!という方のエントリーをお待ちしております!

踊りたくなる九州**とは…九州に関わる誰もが挑戦でき、応援され、その様子を見た人が一緒に関わりたくなる。九州をそんな楽しい”舞台”にすることをイメージしています。

【オドロンの魅力ポイント】

︎■九州に関心のある若者を発掘

︎■九州各地のまちづくりプレイヤーや企業・自治体と若者が繋がる機会の創出

︎■大学の集大成として心を込めて書いた卒業論文の発表の機会の創出

【募集要項】
募集論文:「踊りたくなる九州*につながる卒業論文」
応募資格:大学または短大、専門学校等を卒業して概ね卒業後5年以内の方で、以下に該当する卒業論文を書いた方
(1)九州の大学・短大・高専の卒業生→「地域」や「まちづくり」に関する論文
(2)九州外の大学・短大・高専の卒業生→九州の「地域」や「まちづくり」に関する論文
(3) (1)(2)以外だが、論文内容が「踊りたくなる九州」につながると認められるもの

特典・表彰:
☆応募者先着100名に3,000円分のamazonギフト券をプレゼント。
☆ファイナリスト10名を6月25日(土)最終審査&交流会(鹿児島市内)にご招待!
☆受賞者にはオドロン限定アイテムや九州の特産品をプレゼント
☆応募者を九州に関心のある若手が集うslackコミュニティにご招待!

最終審査会審査員:岩永真一氏(福岡テンジン大学学長)、
         ふるかわりさ氏(薩摩リーダーシップフォーラムSELF 共同代表)ほか

応募方法:九州地域間連携推進機構のnoteの募集記事の応募フォームより(5/20〆切)
記事URL: https://note.com/npb_kyushu/n/n0a81a7b8acd8

【スポンサー募集について】
九州を舞台に挑戦したい若き人材を応援したい!
九州に関心のある若者と繋がりたい!
一緒に九州を盛り上げたい!
そんな企業・団体・個人様のご協賛も受け付けております。
メール(odoron@npb.co.jp)までご連絡ください。(6/15〆切)
記念すべき新たな一歩を一緒に踏み出すことができれば幸いです!

【今後のスケジュール】
4月28日(木) エントリー・スポンサー受付開始
5月20日(金) エントリー受付終了
5月25日(水) 最終審査会に進出する10名を選出
6月15日(水) スポンサー受付終了
6月25日(土) 鹿児島市内にて、最終審査会&交流会

【連絡先】
NPBオドロン事務局(担当:門間)
メール:odoron@npb.co.jp

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる